Volumioのアップデートで明暗

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

Changelog : Staff comunications - Volumio

CHANGELOG
 
2.201 (14-06-2017)
 
NEW FEATURES
DSD Mode selection
Auto Volume 100 for DSD
SSH Disabled by default (can be enabled via file or UI)
added 384 and 768 kHz resampling options
First implementation of Volumio splash screen

先週、久しぶりにVolumioの更新をしたところ、寝室で使っている RPi2は問題なかったのですが、1Fの RPi3は WebUI経由でもSSH経由でもアクセス不能になってしまいました。

アクセスランプが点滅していることから死んではいないようなので、モニタとキーボードを接続したところ、ネットワーク系が死んでるようでした。
原因究明も面倒なので、新規にv2.201のイメージファイルをダウンロードして、microSDXCに書込みました。

Change logには「can be enabled via file or UI」とありますが、WebUIのどこを探しても SSHを有効にする設定箇所は見つからず。
仕方ないので USBキーボードから

root@Volumio-1f:/home/volumio# systemctl start ssh

とやって有効化しました。
その後、TeraTermからSSHでログインして、

root@Volumio-1f:/home/volumio# systemctl enable ssh
Synchronizing state for ssh.service with sysvinit using update-rc.d...
Executing /usr/sbin/update-rc.d ssh defaults
insserv: warning: current start runlevel(s) (empty) of script `ssh' overrides LSB defaults (2 3 4 5).
insserv: warning: current stop runlevel(s) (2 3 4 5) of script `ssh' overrides LSB defaults (empty).
Executing /usr/sbin/update-rc.d ssh enable
Created symlink from /etc/systemd/system/sshd.service to /lib/systemd/system/ssh.service.
root@Volumio-1f:/home/volumio# systemctl status ssh
● ssh.service - OpenBSD Secure Shell server
   Loaded: loaded (/lib/systemd/system/ssh.service; enabled)
   Active: active (running) since 日 2017-07-02 08:43:10 JST; 2min 50s ago
 Main PID: 4947 (sshd)
   CGroup: /system.slice/ssh.service
           mq4947 /usr/sbin/sshd -D
 
 7月 02 08:43:10 Volumio-1f systemd[1]: Started OpenBSD Secure Shell server.
 7月 02 08:43:10 Volumio-1f sshd[4947]: Server listening on 0.0.0.0 port 22.
 7月 02 08:43:10 Volumio-1f sshd[4947]: Server listening on :: port 22.
 7月 02 08:44:05 Volumio-1f sshd[5257]: pam_unix(sshd:auth): authentication...t
 7月 02 08:44:36 Volumio-1f sshd[5502]: Accepted password for volumio from ...2
 7月 02 08:44:36 Volumio-1f sshd[5502]: pam_unix(sshd:session): session ope...)
Hint: Some lines were ellipsized, use -l to show in full.
root@Volumio-1f:/home/volumio#

これで再起動してもSSHは有効になるハズ。
寝室の RPi2も同じことやらなきゃね。