トヨタ 冨田代表が6月末で引退

  • 投稿日:
  • by
  • タグ:

Formula 1 関連ニュース: トヨタ 冨田代表が6月末で引退 - GPUpdate.net

63歳の冨田氏は、ドイツのケルンにあるTMG本社に2003年から滞在していたが、トヨタグループでの新たな職務に就くために今年の半ばに日本に戻ることになった。冨田氏はトヨタのモータースポーツ活動における立役者となり、1987年にはモータースポーツ用エンジンの担当を務めた。この年にはワールドラリー選手権で勝利を納め、ルマン24時間レースでは表彰台を獲得した。また、アメリカでのシングルシーターレースにも参入し、2002年にはカートシリーズでタイトルを獲得、2003年にはIRLのインディアナポリス500レースで勝利している。

富田氏の存在を知ったのは、NHKのBSでやっていたWRCの番組にゲスト出演されていた時で、もう10年以上前になりますね。 トヨタの人っぽくない感じで、好感が持てました。
是非とも引退前に1勝をあげてもらいたいですね。