eTrex Legend HCx

自分がLegend Cxを発注したのが5/19。 そして出張中にVistaLegendにHCxなるモデルが出ていました。

Cxシリーズも出てからもう2年近くになるので、そろそろモデルチェンジしてもおかしくないかなと思っていました。

違いは、受信感度(High-sensitivity receiver)とウェイポイント数(500→1000)だけのようですが、電池寿命が短くなっている(Legendの場合、32h→25h)というデメリットもあります。 価格も同じ($ 289.27)ところをみると、モデルチェンジというよりもバリエーションの追加なのでしょうか?
VentureやSumitにもHCというモデルが追加されています。

バイクツーリングの記録という意味では、頭上の木やまわりを囲む山などで衛星を捕捉出来ない状況を高速で移動するため、単純に受信感度が上がっても恩恵を被ることができるか疑問ではあります。

eTrexシリーズは、度重なるマイナーチェンジを経て完成度を高めてきてて、あと残っているのはBluetooth対応ぐらいかな? 今の大きさを維持した上で、ディスプレイ(現状は176x220px)がQVGAくらいになったら嬉しいけれど。