トラブル回避には、観客数削減で対応

  • 投稿日:
  • by
  • タグ:

【F1日本GP】観客数削減で対応…08年トラブル回避へ | Response.

このため、昨年は決勝日に14万人だった入場者を11万人(3日間では延べ22万人)に絞ることも明らかにした。
 
また、サーキットへのアクセスはすべてバスにする「チケット&ライドシステム」は継続する。ただし、駅などとの「シャトル方式」は取りやめ、サーキットや周辺駐車場にバスを待機させる「留め置き方式」とする。
 
昨年は、復路用のバスが渋滞などによって到着に長時間を要し、雨中のなかで観客が待たされるという不手際があった。今年は、天候に限らずバスの中で出発を待てるように改善する。

なんだかFSWがいかにF1のようなビッグレース開催に不向きか、改めて認識させてくれますね。
とにかくこれ以上F1のイメージを悪くさせないようにお願いしますよ。