もう聞き飽きた

  • 投稿日:
  • by
  • タグ:

[今こそモータースポーツ] 2008年のホンダは? - goo スポーツ:NumberWeb -

このロス・ブラウン直下でサポートするのが中本修平エンジニアだが、今年用新車RA108の現時点での開発状況を次のように語ってくれた。
 
「正直言って、やりたいことの半分くらいしかできていない。(新車開発の)スタートが2ヶ月遅れたのが痛かったですね。新車発表会でのマシンは中途半端なものでした。
 
今の時点でマクラーレンと較べ、ラップタイムで1.6秒くらい遅い。エアロ(空力性能)は狙い通りのところに来てますが、今度はメカニカル・グリップが問題になってます。また、エンジンの方もドライバビリティに問題が出ていて、エアボックスやエキゾーストパイプなどハード面でまだまだやらなければならないところがあるのが現状です。

なんでこの人は、平気でこういうことを言うのだろう?

FIAがイジワルして、ホンダにだけ共通ECUを渡すのを2ヶ月遅らせたのか? 他のチームも同じ条件だろう? 違うのかい?

新しい空力スペシャリストが入って、風洞評価も含めてやり直しになったとか、そんな話はどうでもいいんだよ。 だったらどうやって開幕までにリカバーするかじゃないの?
昨年みたいに、また実戦でテストをするつもりかい?

来年の今頃も同じようなことを言ってそうな気がするな。 まだ中本氏がいればだけど。