「HONDA Dog」 米国でも展開

  • 投稿日:
  • by
  • タグ:

【ニューヨークモーターショー09】ホンダ エレメント…愛犬家バージョン登場 | Response.

ホンダはここにビジネスチャンスを見出し、愛犬家をターゲットにしたエレメントを製作。ドッグフレンドリーコンセプトは、シートベルト&チャイルドシートのトップメーカー、TAKATAと共同で、2列目と荷室用の「ペットレストレイントシステム」を開発した。これは万一の事故の際に、ペットへの衝撃を和らげる安全装置だ。
 
さらに、荷室用のクッションベッド、犬の模様入りの2列目シートカバー、おもちゃの骨を描いたラバーフロアマットを用意。荷室にはペット乗降のための専用スロープが設けられた。また、12Vで作動する換気ファンも追加されている。
 
実はエレメントは、愛犬家に人気の高い車種でもある。米国の愛犬家情報サイト『Dogcars.com』は、エレメントの観音開きドアと低いフロア、2列目シートを外せば最大2119リットルに広がる荷室などを高く評価。「2007年ドッグカーオブザイヤー」を授与している。

エレメントってまだ現行車種なんだね。
それはそうと愛犬家仕様は、日本より米国の方がウケるかもしれないね。