トヨタ、富士F1開催から撤退を検討

  • 投稿日:
  • by
  • タグ:

asahi.com(朝日新聞社):富士スピードウェイF1開催、トヨタが撤退検討 - スポーツ

トヨタ自動車は28日、子会社が運営する「富士スピードウェイ」(静岡県小山町)でのF1日本グランプリ(GP)開催からの撤退を検討していることを明らかにした。世界同時不況で経営が急速に悪化し、巨額の運営費用が負担になっているためだ。交通アクセスが悪く、観客の大量輸送に無理が生じていることも理由にある。 (中略)
 
トヨタは、世界的な景気後退を受け、09年3月期連結決算で本業のもうけを示す営業損益が、単独決算の時代を含め71年ぶりに赤字に転落。10年3月期も8500億円と赤字が拡大する見込み。全社を挙げて経費削減に取り組む中、F1開催への出費を見直すべきだとの声が社内で強まっている。

はぁ!? あれだけの大金をかけて、鈴鹿からF1を奪っておいて、いいのか?そんなんで。

先日のモナコGPで、予選最下位、決勝ノーポイントに終わって、来期F1撤退決定かと言われてましたが、なんだか現実味を帯びてきましたね。