関門トンネルが109日間通行止め

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

関門トンネルがリフレッシュ工事…109日間通行止め | Response.

今年度は、109日間の通行止めにより、海底部分の車道床版の全長780mのうち約400mの取替え、舗装補修を行う。今回のリフレッシュ工事を実施することで走行性の向上と耐久性の確保が図れるとしている。
 
通行止めの期間は9月1日から12月18日まで。
 
通行止め期間中は関門橋に迂回する。関門橋経由で下関IC - 門司港IC、下関IC - 門司IC間で乗り降りしたときの料金は関門トンネルと同一料金で利用できる。関門橋経由下関IC - 門司IC間普通車600円が150円など。ただし迂回区間外からの乗り入れには関門橋通常料金が適用される。
 
また関門橋を利用できない125cc以下の自動二輪、原動機付自転車、自転車および歩行者はフェリーなど他の交通機関を使う(自費)ほか、NEXCO西日本が両人道口の間をバスとトラックを運行する。

原付の人は関門海峡フェリーか、人道トンネルを押して歩くようだね。