北関東道 2011年ゴールデンウィーク前に全線開通

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

Car Watch 北関東自動車道が2011年ゴールデンウィーク前に全線開通

NEXCO東日本(東日本高速道路)は5月25日、北関東自動車道(北関東道)太田桐生IC(インターチェンジ)~佐野田沼IC間を、2011年のゴールデンウィーク前に開通すると発表した。この開通により、常磐自動車道~東北自動車道~関越自動車道を結ぶ北関東道総延長約150kmは全線開通する。
 
北関東道は群馬県、栃木県、茨城県の主要都市と茨城港を結び、東京から100~150km圏を結ぶ環状道路。開通予定日が発表された延長18.6㎞の太田桐生IC~佐野田沼IC間は、かねてから2011年中ごろに完成予定と発表されていたが、当該区間の最後のトンネルが3月に貫通し、工事が順調に進んでいることから開通予定日を早めた。

短い区間でも、つながっているのとそうでないのとでは大きな違いがあります。 俗に言うネットワーク効果ですね。