昨日からのサーバー障害について

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

現在、FreeBSD 9-BETA3 で運用しているのですが、make buildworld が正常に終って、installworld している最中にカーネルパニックで落ちてしまったようです。

再起動はしたものの、システムが不完全なためApacheなどは起動出来ず。 上書きインストールは怖いし、buildworld も installworld も途中で停まるし。 その前に、fsckやmountなど基本的なコマンドがちゃんと動きません。

とりあえず32GBのUSBメモリに 9-BETA2の仮環境をインストールして、Webやdbのデータをバックアップしました。
Apacheなんかも入れたのですが、portsからだと遅いので10年ぶりくらいにpackagesから入れました。

壊れているのはシステムファイルだけだろうと判断して、/bin、/sbin、/lib、/libexecなどをUSBメモリからHDD(ブートドライブ)にコピーしました。 カーネルはBETA3のままだけど、大丈夫でしょう(ホンマか!?)。
USBメモリを抜いて再起動したら、すんなり立ち上がってくれました。

9-STABLEになるまでは、とりあえずこのままの状態で触らないようにしよう。