マツダ、米国現地生産を終了

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

マツダ、米国現地生産を終了…最終モデルはアテンザ | レスポンス (ビジネス、企業動向のニュース)

マツダとフォードモーターの米国合弁工場、AAI(オート・アライアンス・インターナショナル)。8月24日、同工場におけるマツダ車の生産が終了し、マツダが米国での現地生産から撤退したことが分かった。(中略)
 
8月29日、ロシアで開幕するモスクワモーターショー12で初公開する新型アテンザに関しては、北米仕様は山口県の防府工場からの輸出に変更。なお、フォードモーターは今後も、AAIでの生産を続けるとしている。

メキシコ工場が稼働するまでは、日本からCBUするんですね。
三菱自みたいに、止めたくても工場の引き取り手がないよりはマシですが。