インド2輪市場、女性の社会進出でスクーターが伸長

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

【アジア産業トレンド-自動車-】インド スクーターが成長牽引 - SankeiBiz(サンケイビズ)

インド自動車工業会によると、二輪車市場に占めるスクーターの割合は、10年度の17.6%から11年度には19.1%に増大した。16年度には27%にまで上昇するとみられる。
 
二輪車市場のなかでも、特にスクーターが拡大を続ける背景として、経済成長による中間所得層の増大、地方都市の成長、女性の社会進出などが挙げられる。二輪車利用者の12~14%が女性とみられるが、新規購入者に限ると30~35%が女性と推定される。

日本でもヤマハ・パッソルが売れてスクーターブームが起きたのは、当時まだ普通免許を持つ人が少なかった女性に売れたからでしたね。

こうなると、元々スクーターをメインにしていたホンダには追い風で、CBタイプがメインのヒーローは苦しいですね。