ホンダ、MSX125を「GROM」として国内導入

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

Honda | 「第29回 大阪モーターサイクルショー2013」「第40回 東京モーターサイクルショー」出展概要

Hondaは、3月15日(金)から17日(日)までインテックス大阪で開催される「第29回 大阪モーターサイクルショー2013」と、3月22日(金)から24日(日)まで東京ビッグサイトで開催される「第40回 東京モーターサイクルショー」に、幅広いカテゴリーのモデルを出展します。(中略)
 
<参考出品車・市販予定車>
・CBR400R 新開発の水冷・4ストローク・DOHC・直列2気筒エンジンを搭載し、フルカウルを採用した躍動感あふれるロードスポーツモデル
・CB400F CBR400Rと共通のエンジンを搭載したネイキッドロードスポーツモデル
・400X クロスオーバーコンセプトのスポーツツアラー
・CTX700N 快適技術を体感できる新しいコンセプトのクルーザーモデル
※ CTX700Nは、東京モーターサイクルショーのみの展示です
・CTX700 CTX700Nにカウルを装着したクルーザーモデル
・CRF250M CRF250Lをベースに、オンロード用のタイヤを装着したモタードモデル
・フォルツァ Si 軽快感とスポーティーさを演出した新たな250ccスクーター
・GROM(グロム) 125ccエンジンを搭載したエクストリーム感覚のレジャーモデル
・CROSS CUB 遊び心にあふれたアウトドアイメージの新感覚のスーパーカブ
・ZOOMER-X 110ccエンジンを搭載した個性的なスタイルのスクーター
・CBR125R フルカウルを装着した125ccロードスポーツモデル

自分の周りでもMSX125は「買う!」という人が多いので注目ですね。 問題は価格ですけど。

ところで「CROSS CUB」はカフェカブ青山でお披露目したヤツですね。

cc110.jpg

最初からアップマフラーの方がいいんじゃないかと思うんですが。

cc110custom.jpg

むかしCT110に乗っていた友人Hに勧めてみよう。