故障したら路肩にクルマを寄せましょう

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

m20130726k0000e040175000c_20130726k0000e040194000p.jpg

伊勢湾岸道:追突され父子3人死亡 故障、車線で停車中(毎日新聞) - goo ニュース

高速隊によると、現場は名古屋港の海上に東西に架かる名港西大橋で、乗用車は見通しの良い片側3車線の中央の車線で追突された。県警には事故前、「乗用車が中央車線に停車している」との110番通報があったという。事故当時、現場は渋滞していなかった。
 
喜和さんは「三重に帰省する途中で、車が故障して止まった」と話しているという。車はレンタカーで、当初は喜和さんが運転していたが、故障を受けて雄大さんに代わった直後に追突された。子ども2人は後部座席のチャイルドシートに座っていた。尾呂容疑者は、東京都江東区から大阪府吹田市に雑貨を運ぶ途中だった。

なんとも痛ましい事故ですね。

レンタカーだったということですが、なんで停まってしまったのかも気になりますが、路肩に止めることも出来なかったんでしょうかね?

それより衝撃的なのは、車体の潰れ方です。

28ad5536.jpg

ドアミラーの位置から推察すると日産ティーダかな?。

20130726-00000251-yom-000-8-view.jpg

リヤパーセルシェルフらしきものが見えるので、セダンのティーダ・ラティオかもしれません。

トラックのバンパー位置が高いとはいえ、車台(フロア)を残して完全に潰れています。
弾き飛ばされるなら分かるんですが、こんな壊れ方するんですね。

news5393286_6.jpg

コンパチビリティを考慮した後突試験のアセス方法とか、考えなおさなくてはならないんじゃないかと思いました。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りしたいです。