HTC J One HTL22、ついにAndroid 4.4.2へ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

HTC J One HTL22にAndroid 4.4.2のアップデート開始。細かな追加機能もあり – すまほん!!

今回のアップデートで以下の項目が変更されます。
 
・Android OS のバージョンが 4.1 / 4.2(Jelly Bean)から4.4.2(KitKat)へ
・HTC BlinkFeedの改良
・ビデオハイライトのBGMが変更可能に
・写真ギャラリーのインターフェースを変更
・音楽プレイヤーのインターフェースを変更
・ロック画面にウィジェットページが追加可能に
・クイック設定パネルの表示項目がカスタマイズ可能に
・位置情報設定の簡略化
・その他(新しいBluetoothプロファイルに対応、GIF画像の生成に対応・・・・・・等)
 
ソフトウェアの仕様は最近発表された HTL23 に近づいたと言え、末永く愛用できる端末になったと言えるでしょう。

「8月中」と言われていたので楽しみに待っていたのですが、いつまで経ってもOTAが落ちてこないのでどうしたのかなと思っていました。
昨夜、ようやくアップデートの通知が来たので、さっそくやってみました。

OTAファイルは無事ダウンロード出来たのですが、以前に入れたカスタムリカバリ(CWM)のところでFailしてしまいます。
openrecovery-twrp-2.6.3.3-m7wlj.imgに入れ替えてトライしてみるもやっぱりNG。

仕方ないので、HTC速報で配付している「Android 4.4.2 with Sense 6.0」のKDDI版を入れたらあっさり成功。
ワンセグが使えないらしいですが、今までの人生で使ったことはないので、たぶん今後もないでしょう。

ちなみに先に GlobalEdition版も入れてみたのですが、本当に LTE/WCDMA/GSM機になりました。 SIMロック解除出来るので、海外のプリペイドSIMを入れて使えそうです。
どうせなら LTE/WCDMA/CDMA2000/GSM全対応してくれたらいいのにね。

機能強化としては、位置情報設定のアップデートが興味深いですね。

HTC J One Android 4.4へのメジャーアップデート:更新内容 | HTC 日本

位置情報設定のアップデート
 
位置情報の設定は、バッテリーの持ちを改善するためにわかりやすく新しくデザインしました。位置情報ON/OFFだけでなく、3つのモード設定、さらに位置情報が必要なアプリケーションも表示しています。
 
新しい設定は、次のモードから選べます。
 
・高精度
・バッテリー省エネ
・デバイスのセンサー

「高精度」というのは、「場所を予測するために、GPS、WiFi、モバイルネットワークを使う」というもので、今までもある奴ですね。
「バッテリー省エネ」ってGPSの受信頻度を落とすのかと思ったら、「場所を予測するために、WiFi、モバイルネットワークを使う」ということで、GPSを使わないというものだそうです。 イラネ。
最後の「デバイスのセンサー」は「GPSを使って、現在地をピンポイントで検出」だそうです。 上空が開けている場所なら、これでも十分だと思いますけどね。