東風ホンダ、第三工場の建設計画を凍結

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

ホンダ、中国経済減速で現地新工場計画いったん見送り    (ロイター) - Yahoo!ニュース BUSINESS

ホンダは今月、現地にある別の工場でも生産能力を増強したばかり。市場が弱含む中、今年の販売計画95万台に対し、生産能力が113万台と余剰感が拭えない。このため、現時点では既存工場を有効活用するのが得策と判断した。ホンダ広報は「計画自体がまったくなくなったわけではない」とした上で、「状況を見ながら、今後も着工時期などを引き続き検討していく」としている。

当たり前だよね。

Honda | 広汽ホンダ 第三工場およびエンジン工場 オープニングセレモニーを実施

広汽ホンダの第三工場は、スマート集約型エコ工場として、Hondaの最新生産技術を採用しながら、建屋面積を最小に抑えた工場で、生産効率、製造品質及び省エネ・エコ等の面においても、大きく進化しています。中国における自動車メーカーで最大規模※となる17MW太陽光発電システムを導入するなど、環境に配慮した省エネルギー型の工場です。
 
第三工場は2015年9月から稼働しており、現在の年間生産能力は12万台です。これにより、中国におけるHondaの年間生産能力は、東風本田汽車有限公司と合わせて100万台を超えました。

広汽ホンダの方は稼働しちゃったので、なんとかキャパを埋めるくらい販売できるといいですね。