着火あれこれ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

この1年ですっかりキャンプ飯の主役の座に収まったキャプテンスタッグの「カマド」。
去年まとめ買いした炭の在庫が僅かになったので、購入しました。

このヤシガラ炭は「マッチでも簡単着火」との謳い文句ですが、外気温などによっては結構ライターで長時間炙らなければ点火しないこともあります。
100円ショップのライターで炙る訳ですが、ガスは残っているのに炎が出なかったり、弱かったり... ちょっとイラッとしますね。
そんなときはイワタニのジュニアバーナーで炭を燃やしちゃった方が早いです。 なんのかんの言っても、やっぱりガスは手軽で便利です。

そんなジュニアバーナーですが、使い始めて18年目。 着火装置では火がつかなくて、やっぱりライターのお世話になることが多いです(特にコールドスタート)。
ガスは火花が飛べば点くので、炎が出ないライターでも問題ないのですが、どうせならガスに着火する専用のものはないのかな?

最初に見つけたのはコレ。 バッテリー内蔵で火花を飛ばすらしいのだけど、あっという間に壊れて使えなくなりそうだな。

ピストル型ガス点火ライター No.372 548817
三共コーポレーション
売り上げランキング: 22,316

次はガス溶断でトーチに火を点ける際におなじみのこちら。 コンパクトなのはいいけど、先端があまり細くないので、ゴトクと鍋の隙間から火を点けたいという場合にどうかしら(鍋をどければいいのだけど)?

おなじピストル型でも、さっきのがPPKならこちらはP38かな。 すごく良さそうだけど、ちょっと長すぎて収納に困りそう。

で、購入したのはこちら。 ちっちゃくて安いし、お試しで買うにはちょうどいい。

ブランド(MSR)もので似たようなものがありますが、CAMPING MOONので十分ですね。

OPTIMUS(オプティマス) 圧電着火器 スパーキー 12715
OPTIMUS(オプティマス)
売り上げランキング: 96,275

OPTIMUSはもっと高いな!

5月の代休ツーリング以来、毎週末天気が悪くてキャンプには行けていません。 おかげでストレス解消のための無駄な(?)買い物が増えて困ります。
来週は我が社の7月3連休なんですが、果たして梅雨は明けるのでしょうか?