gps.jpg

ソニー、カメラと接続せずに使えるデジカメ用GPSユニット

GPS-CS1Kが内部メモリに保存したロケーション情報を、PC上で撮影画像に付加する方式を採用。カメラとは結線しない。画像の撮影時間に合致したロケーションデータを、同梱のマッチングソフト「GPS Image Tracker」で画像に格納することで、GPSデータ付きの画像が得られる仕組み。GPSデータを格納できるExif 2.1以降対応のJPEGで利用できる。
 
GPS-CS1Kの電源は単3アルカリ電池1本、または単3ニッケル水素電池1本。アルカリ電池で約10時間、ニッケル水素充電池で約14時間の駆動が可能。その間、15秒間隔で位置情報を記録する。
PCへデータを取り出すには、GPS-CS1K本体のUSB端子を利用する。内蔵メモリは約31MB。約360時間分のログ情報を記録できる。
本体重量は約55g。バッグなどにつり下げるためのカラビナが付属する。
サポート対象のデジタルカメラは、Exif 2.1以降に準拠したサイバーショットと、デジタル一眼レフカメラの「α100」。

へー。 面白いね。