KLに行ってきました

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

今朝は9時過ぎに起きました。 遅かったので少し迷いましたが、予定通りKLに行ってきました。

マラッカ・セントラル・バスステーションの中です。 食堂やらアクセサリー店など、いろんなお店があります。 最初は緊張しますが、こういう雑多な雰囲気は嫌いじゃないです。

PA0_0012.JPG

バスは前回と同じTransnational。 キッカリ2時間でプドラヤ・バスステーションに着きました。 帰りのバスは3時間後なので、超短時間の滞在です。 行くところは決まっているので問題ありません。

PA0_0009.JPG

プドラヤから歩いて10分くらいでプラザ・ロウ・ヤットに着きます。 前回はこのくらいの距離でもタクシーを使っていたので、少しは進歩したかな。

PA0_0004i.JPG

まず腹ごしらえ。 地階に広島風お好み焼き屋があったので食べてみました。

PA0_0000i.JPG

とりあえず「全部入り」を注文。 おもちまで入ってました。 日本のソースを使っているので、味はまあまあかな。 おそらく広島の人は「違う!」というと思いますが。 ビールが合います。

PA0_0001i.JPG

ここに来たのはBT接続のキーボードを探すためでしたが、ほとんどありませんでした。 1店だけ置いていたものの高かったです(なんと500RM!)。 今はキーボード付のモデルが主流ですから、わざわざ外付けキーボードをつけようとするのはナンセンスなんでしょう。 BTキーボードは日本でも一万円以下で買えるので、別に問題はありません。

結局、microSDカードの2GBを買っただけでした。 89RMでしたが、日本でも今や\3kくらいで買えますから、特別安い訳ではありません。
しかし安くなったもんだよね。 近いうちにメモリーカードは使い捨ての時代が来るんじゃないかしら。

ここでblogに投稿するためにスタバへ行ったのですが、KLのスタバはユーザー登録が必要でした。 登録に要する項目が結構細かいので、iPAQからチマチマ入れる気になれず断念。 マラッカに帰ってからとなりました。

その後は時間まで嫁のお土産のサンダル探し。 Lot10とかBBプラザとかかなり回りましたが、これというのがありませんでした。
日本で売ってるのと似たような感じなのと、女の人のサンダルの選択基準が理解できないのです。 価値判断が出来ない物を買う事ほど難しいことはありません。 これがバッグならまだ機能で選択できるのですが。

ブキ・ビンタン通りでふと見上げたら、GATSBYのキムタクの看板が。 KLの人たちは、どれくらいの人が彼を知っているんだろう?

PA0_0003j.JPG

結局タイムアップで、プドラヤ・バスステーションに戻らなくてはなりませんでした。 ビルの合間に見えたKLタワーの写真を撮っていたら、後ろから男がぶつかってきました。 そしたらこちらの顔を見るなり「コンニチワ」と盛んに話し掛けてきたので、よくある詐欺だと思い、「バスの時間があるので」と無視して立ち去りました。

PA0_0002j.JPG

途中で雨が降ってきて濡れましたが、15分前にプドラヤへ。 トイレを済ませて出発プラットホームのチェック。 帰りもTransnationalですが、直前にならないとホームが決まりません。

PA0_0000j.JPG

このエントリーの大部分は、揺れるバスの中で書きました。 小さなソフトウェアキーボードをポチポチするのは、目が疲れますね。
早めに出たので18時半にはマラッカ着。 そのままホテルに直行して、『K5』でパスタ喰って部屋へ戻りました。

短い滞在でしたが、やっぱりKLはあまり面白みがない都市ですね。 一泊で遊びに行くなら、遠くても物価が高くてもシンガポールの方が絶対いいです。
シンガポールが横浜だとしたら、KLはさいたま市かな。 じゃあジャカルタは? 福岡かしら。 バンコクは東京でしょうね。