日産、全車両を15%軽量化・15年までに燃費1割改善

NIKKEI NET(日経ネット):日産、全車両を15%軽量化・15年までに燃費1割改善

日産自動車は日米欧などでの自動車燃費規制の強化に対応、2015年までに世界で販売する全車両を05年比で平均15%軽量化する。炭素繊維複合材料など新素材の採用を増やすほか、部品の設計も見直し、1割程度の燃費改善につなげる。トヨタ自動車も中型車で約1割といった軽量化目標を掲げるが、日産の目標はこれを上回る水準。国内1、2位メーカーが大幅な軽量化を打ち出すことで自動車の素材革命が加速しそうだ。

軽くなれば、同じ加速性能でもエンジン出力を低く(燃費重視に)してもOKだし、ギヤ比も高く出来ます。 減速も有利になるので、グリップが低い燃費重視のタイヤでも大丈夫です。

軽量化に一番効果的なのは、ボディを小さくすることです(マツダ・デミオがいい例)。 無駄に大きいボディを持つ車が減るのかな。