トヨタ、ジュネーブモーターショーで新型ヴァーソ発表

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

【ジュネーブモーターショー09】トヨタの小型MPV、新型 ヴァーソ 登場 | Response.

3代目ヴァーソは、キープコンセプトのモデルチェンジ。しかし、その中身は大きな進化を遂げている。まず、シートには「イージーフラット7」を採用。すばやく2列目と3列目シートが折り畳め、簡単にスペースが拡大できる。ホイールベースも現行型より延長されており、室内のゆとりが向上している。
 
パワーアップすると同時に、環境性能も引き上げる「トヨタオプティマルドライブ」思想は、新型にも導入。ガソリンは1.6リットル直4と1.8リットル直4の「バルブマチック」。トランスミッションは、新開発の6速MTが基本で、1.8リットルには「マルチドライブS」と呼ばれるCVTが用意される。パワーは現行比で約20%向上しながら、燃費やCO2エミッションは約12%低減しているという。
 
ディーゼルは2.0リットル直4の「D-4D」の改良版。遅れて、年内には2.2リットル直4の「D-CAT150」+6速AT仕様が追加される。

日本でももうじき新型ウィッシュが発売されますが、こっちを売った方がいいのにね。