FreeNAS 8 の開発状況

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

FreeBSD Daily Topics:2010年10月6日 FreeNAS 8,開発状況報告|gihyo.jp … 技術評論社

FreeNASの開発者であるWarner Losh氏がWarner's Random Hacking Blog: FreeNAS 8 -- Updateにおいて,最近のFreeNASの開発状況を報告しています。報告されている内容は次のとおりです。
 
* Web管理画面GUI関連の作り替えをほぼ完了。これまでは静的な構造になっていたものの,新しいシステムはよりダイナミックでDOJOドリブンな仕組みへ変更されている。
* PC-BSDで開発された新しいインストーラpc-sysinstallをベースに使って新しいインストーラを開発。pc-sysinstallはFreeBSDにもマージされている。
* FreeBSD 8.1-RELEASE時のPorts Collectionへアップグレード。
* NanoBSDデバイスラベルを従来のものよりもより柔軟なものへ変更。この変更はFreeBSDにもマージ済みだという。結果として単一のイメージでCF,VirtualBox,VMWareのそれぞれ違うデバイスタイプに対応したイメージが作成できるようになったと説明がある。

現在の0.7.2とかは、USBメモリなどにインストールする embedded イメージは特殊な構成になっているわけですが、NanoBSDベースでよりFreeBSDと親和性の高い構成になるんでしょうか?