タイ政府、ホンダに無関税でのCBU承認、来年6月まで

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

タイ政府がホンダに無関税の完成車輸入承認、来年6月まで (ロイター) - Yahoo!ニュース

タイ政府は29日、ホンダ<7267.T>に対し、洪水による生産損失を埋め合わせるため、来年6月30日まで無関税で完成車輸入を認めると発表した。ワンナラット工業相が閣議後に記者団に語った。
 
ホンダは、輸入台数を通常時の生産台数の範囲内に収める必要がある。
 
タイで自動車を生産しているすべてのメーカーも、洪水で破損した部品や機械を交換するためそれらを無関税で輸入することが認められるが、無関税での完成車輸入を認められるのはホンダのみ。
 
ホンダは洪水被害を受けたアユタヤ地域の工場で、年24万台の生産能力を持っている。

日本人はタイの市民よりも、日系企業のことばかり心配しているのに、タイの人達は優しいね。

11年ホンダのタイ国内販売、洪水影響で例年の30%減見込み (ロイター) - Yahoo!ニュース

ホンダ<7267.T>のタイ現地法人、ホンダ・オートモービル(タイランド)は29日、洪水の影響により、同社の2011年通年の販売台数が例年の12万台から30%減少するとの見通しを示した。Pitak Pruittisarikornエグゼクティブ・バイスプレジデントが語った。
 
また、中部アユタヤ県にあるロジャナ工業団地<ROJNA.BK>の冠水により売り物にならなくなった新車「数百台」をスクラップ処分にする計画も明らかにした。

HATCの生産量の半分は輸出(主に豪州)向けでしたから、タイ国内は12万台程度になる訳ですね。