ホンダ、タイ生産拠点の排水を完了 生産再開の見通しは立たず

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

ホンダ・タイ工場、排水完了…再開見通しは不明 (読売新聞) - Yahoo!ニュース

ホンダは28日、浸水被害を受けていたタイの四輪車工場(アユタヤ県)について、排水作業が完了し、清掃などの復旧作業に着手したと発表した。
 
再開見通しは依然立っておらず、被害状況の確認等を進めている。
 
この工場は10月8日に浸水が始まり、約2か月ぶりに工場施設内から水が引いた。タイからの部品調達が困難になった影響で生産調整をしていた鈴鹿、狭山の両工場は、代替調達のメドがついたため12月5日から通常生産に戻るという。北米の6拠点も1日から通常生産となる。

タイで年越しする日本からの応援者も出るのでしょう。 ご苦労様です。
HMSBの生産も再開するのかな?

ホンダ、アコードもHVに 新システム開発、車種拡充 伊東社長インタビュー (産経新聞) - Yahoo!ニュース

ホンダの伊東孝紳社長は28日、産経新聞のインタビューに応じ、中・大型乗用車向けハイブリッド車(HV)システムを開発し、来年全面改良する中型乗用車「アコード」に搭載して発売する計画を明らかにした。同社のHV車はこれまでは小型車だけだった。同社はタイの洪水の影響などで減産を強いられたが、来年以降、新たなHVで挽回を目指す。また、タイの洪水による減産規模について、世界全体で今年度は約15万台程度になるとの見通しも明らかにした。

工場の被害も含めると、数百億円の特別損失になるでしょう。 ヘタすると赤字になってしまうかもしれませんね。