「N BOX」 受注6万5千台超える 2011年販売実績の半数超

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

ホンダ N BOX 受注台数が6万5000台を超える (レスポンス) - Yahoo!ニュース

ホンダは2月29日、昨年2011年12月16日に発売した新型軽乗用車『N BOX』について、2月末時点での累計受注台数が、6万5000台を超えることを明らかにした。N BOXの月間販売計画は1万2000台なので、目標の2倍を超えるペースが続いている。
 
これは、ホンダ公式twitterにより明らかにされたもの。ホンダの2011年軽乗用車販売台数は9万8477台(貨物を除く)なので、既に2011年販売実績の半数を超える受注を獲得したことになる。全国軽自動車協会連合会が発表した2011年1月の軽四輪車通称名別新車販売台数も『N BOX』は5位にランクインした。

現在の納期はどれくらいなんでしょうね? 軽の場合は、納期が長いと他所に流れますから、販売機会の損失を防ぐのが課題でしょう。

軽自動車販売5位に N BOX、 ミラ が4か月トップ…1月軽車名別ランキング | レスポンス (ビジネス、国内マーケットのニュース)

全国軽自動車協会連合会が6日発表した1月の軽四輪車通称名別新車販売ランキングによると、ダイハツの『ミラ』が4カ月連続トップとなった。ミラは低燃費車「ミライース」の販売が好調。
 
スズキ『ワゴンR』は2位だが、3位のダイハツ『ムーヴ』と553台の僅差だった。5位にはホンダの新型軽自動車の『N BOX』がランクインした。
 
1位:ミラ 1万9795台(284.1%増)
2位:ワゴンR 1万2442台(11.9%増)
3位:ムーヴ 1万2384台(12.8%減)
4位:タント 1万1603台(8.5%増)
5位:N BOX 9934台

月販目標が1万2千台なのに、販売実績が1万台にも届いていないってのはどうなのよ。 フィットも売れてるし、鈴鹿のラインはパンパンなんだろうね。