消費電力を監視してON/OFFできる電源タップ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

Pluto、消費電力を監視して家電をON/OFFできる電源タップ - ケータイ Watch

同社では、スマートフォンから家電製品をリモコン操作できるようにする「Plutoステーション」を販売してきたが、今回の「Plutoタップリンク」は消費電力の計測機能を備えた電源タップ「Plutoタップ」と同タップとの無線通信機能が追加された「Plutoステーション2」をセットにした製品。
 
PlutoタップとPlutoステーション2の間はIEEE 802.15.4(独自プロトコル)で通信しており、例えば、Plutoタップに接続しているトースターが使われ、電力を消費していることを探知すると、ブレーカーが落ちないように、Plutoステーション2が赤外線リモコン機能を使ってエアコンをOFFにする、といった連携ルールの設定が可能。反対に電気ポットのお湯が沸いて電力を消費しなくなったら、ランプをつけてその旨を通知するなど、さまざまな応用が考えられる。

面白いとは思うけど、やっぱりHEMSで監視して制御するのが筋だよね。