ついに開国!?

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

GWツーリングから戻ってきて、WaveのFRブレーキの感触がイマイチです。
さっきキャリパーを外して掃除してみたのですが、ピストンの動き以前にパッドが磨り減って溝がない状態になってました。

買い置きがなくなったので、ヤフオクで純正を落札したのですが、もうちょっと入手性がよくなるといいのになぁ。
でもこれからはABSまたはCBSが義務化になるそうで、今からシングルポッドのキャリパーを採用するモデルは出ないでしょうね。

しかし! たった今知ったのですが、ベスラが 06455-KWB-601 互換のブレーキパッド SD-183を発売してくれたようです。 素晴らしい!!!
純正よりもお高いのが難点ですが、風穴が開いたのは事実。 海外生産モデルにも積極的に対応してくれる姿勢は評価したいです。


ところでNAPSの販売ページによると、ヤマハ純正パッド 2CM-F5805-00 とも互換性があるようですね。 ココとかみるかぎりでは トリシティ125(MW125)用っぽいです。 ヨーロッパ仕様のパーツリストを見ると右フロント用かな? 「部品情報検索」でも国内仕様(非ABS)の右フロント用と確認できました。

ヒロチー商会でヤマハ純正パッドを扱っていますが、価格面でのメリットはないですね。
デイトナなど他のメーカーもベスラに続いて出してくれるといいんですが、トリシティ125もマイナーだから難しいかな~