手負い(?)のみちのくツーリング(初日)

2015年 7月25日(土)

毎年恒例の7月三連休ツーリングであるが、先月からWaveのエンジンの調子がイマイチである。
前週のほたる山キャンプで、とりあえず何とかなりそうなという感触は得たものの、遠出をするのはちょっと心配になる。

ここ3年ほど友人Hとツーリングに行くのが恒例となっていた。 しかし今年Hは息子と一緒に富山へ行くらしい。 手際よくトロッコ列車の予約もしているとのこと。
というわけで今年は自分のことだけ考えればいい状況。 万一バイクにトラブルがあった場合でも、リカバリーできる余裕をもたせた工程を検討した。

その結果、行き先は仙台に決定。 目的はあれこれ欲張らずに「牛たんを食べる」こととする。
夏休みに入ったこともあり、キャンプ場は2日とも予約していく。 初日はエコキャンプみちのく。 二日目は休暇村那須である。

エンジンの腰上をバラせる程度の工具と、クラッチプレートなどのスペアパーツも持っていく。 腰下が逝かれたらレッドバロンに駆け込むつもりだ。

R0025605.jpg

珍しく宣言通りの05:04出発。 R16に出て大宮から県道3号線経由でR125へ。 R4に合流したのは06:23とまあまあのペース。 利根川を渡って県道56号線で新R4に乗ったのは06:34。
エンジンが心配なので、左側を80km/hくらいで淡々と走る。

R0025608.jpg

ツーリングのときは、なるべく同じところで休憩するようにしている。 その方が「あとどれくらい頑張ればいい?」とか余計なことを考えなくて済む。

R4の場合は矢板の7-11もその一つなのだが、驚いたことに移転して大きくなっていた。 以前は黄色い屋根の「九州ラーメン博多」の向こう側、東北新幹線の高架近くにあったのに。 まあ無くなるよりはマシだけどね。 向かいにローソンもあるから競争が激しいのだろう。
朝飯がまだだったので、「ハムカツたまご」サンドとホットコーヒーを食す。 08:15出発する。

R0025609.jpg

トラックログのグラフを見ると、R4は白河峠に向かってダラダラと登っていっているのがわかる。 GPSの測位による標高は454mだった。 R4最高点の十三本木峠(標高459m)にはわずかにおよばない。
東北に足を踏み入れるのは昨年11月以来か。 春先は花粉が長引くしブランクが空いてしまうね。

R0025613.jpg

09:19 白河I.C.を過ぎたところにあるいつものセルフで給油。 ここまでで約190km。 本日の行程の半分まで来たことになる。
08:18に友人Hからメールが来ていた。 北本のすき家で朝飯を喰ってるらしい。 自分がサンドイッチ喰ってたのと同じ頃だ。

11:00 郡山から二本松にかけてのバイパスを頑張って走ったので、「道の駅 安達」で休憩。 初めて寄ったけどSAみたいだね。 「クレミア」があったので食す。 撮ってるとすぐに溶けてくる。

R0025612.jpg

この無駄に広い芝生は何のためにあるんだろう? テント張っちゃいけないんだろうな。

R0025615.jpg

12:49 「牛たん炭焼 利久 岩沼店」に到着。 仙台まで行くのが面倒だったので、一番手前にある牛たん屋を検索した結果だ。

IMG_20150725_125858.jpg

牛たん定食の1.5人前にととろをプラス。 塩味で歯ごたえがある。 仙台駅の「伊達の牛たん」と汐留の「太助」で食べたことあるけど、ここはまた違うね。 汗をかいているのでテールスープがうまい。

R0025623.jpg

13:22 ハラが一杯になったところで出発。 これから山へ入るので、セルフを探して給油してからキャンプ場へ向かう。
GoogleMapsのナビで県道25号線で山を越えたのだが、なかなかの狭小区間。 「スポーツランドSUGO」の看板を見かけた。 こんなところにあるんだね。 村田町から県道14号線で川崎町へ。

R0025626.jpg

国営みちのく杜の湖畔公園の横を抜け、「エコキャンプみちのく」の導入路へ。 キャンプ場の予約をしてある旨を告げると、リストの氏名を確認してここでは料金を支払わずに通過できる。

R0025629.jpg

14:16 管理棟に到着。 利用申込書を書いて受付の列に並ぶ。 土曜日だけあって人が多く、25分も時間が掛かってしまった。
嫁がJAFに入っているので家族会員になっているのだが、会員証を提示すると入場料が10%引きになるらしい。 結局料金は1060円(入湯税込み)とリーズナブル。

13:24にHからメールが来ていた。 「軽井沢で旧信越線の廃線跡を散策して上田のコンビニで休憩中」だそうだ。 ずいぶんのんびりしているが、富山まで辿り着けるのか?

R0025630.jpg

フリーテントサイトは一番奥にある。 入場ゲートを通るには、受付で教えてもらう4桁の暗証番号が必要になる。

R0025632.jpg

円形のフリーサイトの周りには既にクルマがいっぱい並んでいる。 夕方ギリギリに来たら困ったことになるだろう。
14:47 邪魔にならないように、炊事場への通路にバイクを停める。

R0025631.jpg

奥の方の芝生はまだ空き地がある。 太陽の位置を確認して熟考した結果、大きな木の隣に設営した。

R0025633.jpg

直火は禁止だがかまどがある。 下草はよく刈られているが結構ふかふかしている。 朝露に濡れたら厄介かも。

R0025634.jpg

後ろの建物はシャワー棟。 その後ろにトイレがある。 

R0025635.jpg

ロータリーの真ん中ではイベントをやっていた。 暑くても子供は元気だね。 15:09 買い出しに出発する。

R0025636.jpg

15:16 市街地にあるスーパービッグ(アイユー)川崎店に到着。 途中にファミマもあった。

R0025641.jpg

15:48 サイトに戻る。 奥にテントがひとつ増えていた。

R0025638.jpg

まだ16時。 3時間まえに牛たんを喰ったばかりだが、ビールを飲みたいので肉を焼く。

R0025640.jpg

軽バンを改造したキャンピングカーで来ていた年配のご夫婦。 いい雰囲気だね。

IMG_20150725_170519.jpg

停まっているクルマはほとんどがミニバン。 先日TVで、オートキャンプ人口がピーク時に比べて半減したと言ってたけど、少子化の影響はあるんだろうね。

IMG_20150725_170641.jpg

17時をまわった。 缶ビール2本飲んだところで小休止。 温泉まで歩いていく。

IMG_20150725_170706.jpg

今回はヘキサタープを使っている人をよく見かける。 自分も持ってるけど、実用性は蚊帳付きのテントオーニングの方がいいと思うんだけど。

IMG_20150725_171012.jpg

温泉棟に到着。 ちゃんとした温泉らしいが、利用は無料(入湯税も宿泊代に含まれる)。
ちょうど小学生の一団とぶつかってしまったが、奴らはカラスの行水なのであっという間にいなくなった。
さて、さっぱりしたところで飲み直すか。

ところでH親子だが、17:26に墓の木自然公園キャンプ場に着いたらしい。 「混んでいるかと思ったけど誰もいません。でも蚊が非常に多い」とのこと。 海に夕日を見に行って、きときと寿司を食べて帰ってきたらホタルが飛んでいたそうな。 夏だねぇ。


本日の走行距離 382.9km
Google Earth用KMZファイル(自宅~川崎町) → 20150725.kmz