Galaxy A8 初ドライブ

昨年12月に Wave110iの修理用部品を発注していたのですが、忙しくて取りにいけないでいました。
今日取りに行ってきたのですが、初めて行く場所だったのでスマホのナビをセットしていくことにしました。

スマホを Galaxy A8にしてからバイクに載せるのは初めてです。 搭載方法は従来通りマジックテープですが、バイク用のケースを用意しなければなりません。

IMG_20160109_133722.jpg

左が最初に買った ShineZoneのケース。 右がレイ・アウトの「マットハードケース」で、今はこちらを使っています。
ShineZoneのケースの側面に穴を開けて、ストラップを取り付けられるようにしました。

心配された有機ELの視認性は、液晶と較べても悪いとは思いませんでした。 A8はディスプレイの消灯までの時間が最長で10分までしかないのが困りますね。 ナビで案内させているときは自動消灯OFFになるのでいいんですが、単に MyMapsのルートを表示させているだけだと10分で消えてしまいます。

IMG_20160109_171910.jpg

それはまだしも、荒れた舗装路を走行中に突然スマホが外れてストラップでぶら下がりました! まさに命綱ですね。 付けてて良かった!!

停車して見ると、マジックテープが車体側に残ってます。 粘着面がケースから剥がれてしまったようです。
ShineZoneのケースは滑り止めのために表面に細かいディンプルが施してあります。 懸念はしてましたが、やっぱりダメか。

という訳で新しいケースを買うことにします。

レイ・アウト Galaxy A8 SCV32 ハードケース クリア  RT-GA32VC3/C
レイ・アウト (2015-12-20)
売り上げランキング: 390,315

これがキャンプツーリングの本番でなくてよかったです。