テスラ、新型 Powerwall を発表

太陽光:テスラが「発電する屋根」を開発、脱自動車メーカーを図る狙いと展望 - スマートジャパン

新型の「Tesla Powerwall 2」は容量14kWh(キロワット時)のリチウムイオンバッテリーパックを搭載。従来モデルの容量は6.4kWhであり、容量は2倍以上に増加した。さらに温度管理システム、統合型インバーターなども統合されており、価格は5500米ドル、日本円で61万7000円だ。2017年内から納品する予定で、テスラの日本語版のWebサイトでも予約を受け付けている(図4)。

テスラからは怖くて買いたくないけど、パナソニックブランドで発売する製品なら買ってもいいな。