スノータイヤで走ってみた

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

ついに今週末こそ埼玉県にも降雪か!?

weather_saitama_20190208_01.jpg
weather_saitama_20190208_02.jpg

散歩は大変になるし、雪かきが必要になるほど降らなければいいなぁ。

でもちょっと楽しみなのは、Wave110iに履かせたスノータイヤをようやくテストできること。
平日の通勤時じゃなくて、休日なのでゆっくり慎重に試すことができます。

20190209_082214.jpg

朝の散歩の途中で微かに雪が降ってきました。

Capture+_2019-02-09-08-31-22.png

帰宅してYahoo!天気を確認すると、千葉の方は少し降っていますが埼玉県は全然です。

20190209_092158.jpg

嫁が出勤したあとに、少し目に見えるかたちで降りましたが、それでもこの程度です。

ヒマなのでYouTubeで冬キャンプの動画を見たり。
冬キャン初心者というか、この方はキャンプ自体そんなにベテランではないような...
自分には失敗(というか至らなさ)をネタとしてさらけ出す勇気はないなぁ(十分さらけ出してるという説も)。

20190209_120135_HDR.jpg

昼まで待ちましたが雪が降る気配がないので、とりあえず110iで走ってきましょう。

20190209_120152.jpg

タイヤの空気圧は0.2MPaくらいかな。 やっぱりチューブレスに比べて抜けるのが早いような気がします。

20190209_121816.jpg

マクドナルドへひとっ走り。 降ってないとはいえ気温は1℃程度。 寒くて身体が動きません。
3連休ですが、こう寒いと出かけるのも億劫になりますね。
マクドナルドはドライブスルーも店舗も家族連れで賑わっていました。

20190209_121911_HDR.jpg

スノータイヤの感想ですが、空気圧はそんなに高くないはずなのに、すごくゴツゴツして路面の不整がよく伝わります。 まあブロックタイヤみたいなものですからね。

あと、ハンドリング云々というよりも、普通にリーンさせるのも怖くて慎重になります。 本当に「ハンドルを切って曲がる」感じですね。 雪道ではそれで正解なんでしょうが、アスファルトで普通の感覚では走れないです。

慣れでどうにかなるものではなく、別の乗り物になったと思って運転する必要があります。
やっぱり早く雪上で走ってみたいですね。

20190209_121914.jpg

ガツンと食べたいときはグランガーリックペッパー。 最近のお気に入りです。

帰宅して宗谷岬でバイクキャンプして年越しする人の動画を見ました。
一番印象に残ったのは、「セルのないバイクでのツーリングは大変だ」ということかな。
「セルしかないバイク」も大変だけどね。