自撮りグッズを購入

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

11/18(月)に午後半休を取って、嫁と吉郎連れて昭和記念公園に行ってきました。

DSC05078.jpg

もみじがある日本庭園と銀杏並木をライトアップする「秋の夜散歩」というイベントが行われていたからです。
毎年この時期恒例の、年賀状用写真の撮影のためです。

DSC05060.jpg

日本庭園は犬NGなので銀杏並木を堪能しましたが、ライトアップされた銀杏というのはいいですね! 12月に丸の内にイルミネーションを観に行ったら、まだ銀杏の葉が残ってて綺麗だったことはありましたが、こんなふうにライトで明るく照らしているのを見たのは初めてです。
森林公園の「紅葉見ナイト」は2回くらい行きましたが、銀杏も負けていません。

三脚立てて撮影したあとに、スマホで自撮りに挑戦したのですが、慣れていないのでグダグダに。
あまりのグダグダっぷりに見かねた白人のお姉さんが、「撮りましょうか?」と言ってくれて撮ってもらいました。

ベルボンの自撮り棒を持っていたのですが、スマホを取り付けるアダプターが割れてしまって使えなかったのです。

20191123_111401.jpg

そこでスマホアダプターを調べてみたところ、これを見つけました。

Manfrotto スマートフォン用三脚アダプター MCLAMP
マンフロット (2015-11-19)
売り上げランキング: 1,411

同じような商品が1/4以下の根段で売ってますが、マンフロットはちゃんとしたカメラ用品のメーカーなので安心。

20191123_111601.jpg

三脚ネジ穴は2箇所あります。

20191123_111639.jpg

自撮り棒に付けてみます。 しっかりしてて安心感あり。

DSC03265.jpg

スマホ(LGV35)を取り付けてみます。 クランプ力は結構強いです。

DSC03267.jpg

カバーを付けたままでも大丈夫。


タイマーでシャッターを切るのは大変なので、シャッターボタンが欲しいなと思っていました。
色は何色かありますが、見つけやすいように白にしました。

Capture+_2019-11-23-11-19-23.png

側面のスイッチをOnにして、スマホのBluetoothを有効にしたら、すぐに見つかりました。

20191123_175442.jpg

ボタンは大小2個ありますが、大きい方を押したらシャッターが切れました。
カメラアプリはLGV35標準のアプリで、BTで接続しただけで何も設定は必要ありませんでした。

DSC03269.jpg

左手で持つことを考えると、こんなふうに少し横振りした方がよいようです。

DSC03270.jpg

ベルボンの自撮り棒自体も、一般的なものに比べてしっかりした作りですが、この組み合わせはとても良いです。

自分がこの自撮り棒を買ったのはもう5年くらい前ですが、今はこういうセット商品もあるようです。 しかも自撮り棒単品よりも安いです。