モータースポーツ・ジャーナリストの今宮純氏が死去

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

日本のF1報道のパイオニア、モータースポーツ・ジャーナリストの今宮純氏が死去 | F1 | autosport web

日本のレース報道、そしてF1解説のパイオニア的存在として多くのモータースポーツファンから愛されたモータースポーツ・ジャーナリストの今宮純氏(70歳)が1月4日の朝、虚血性心疾患のため東京都内の自宅で急逝したことが明らかになった。

フライングの第一報が出てから公式発表があるまで時間がありましたが、誤報であることを願っていました。

雅子夫人、夫の今宮純氏についてコメント「突然の出来事に、私共もまだ信じられない気持ち」 | F1 | autosport web

昨年末より少し体調を崩してはおりましたが、亡くなる前日にも親族の集いに参加し、帰宅後は楽しそうにその様子を語っていました。
 あまりに突然の出来事に、私共もまだ信じられない気持ちでおります。

70歳と聞くと今の感覚だと「まだ若いのに」と思ってしましいますが、いつ何が起こっても不思議ではないというのを改めて感じますね。

「日本におけるF1人気は今宮さんなしにはあり得ない」ホンダF1の田辺氏、山本氏が今宮純氏逝去へコメント | F1 | autosport web

田辺テクニカルディレクターと山本マネージングディレクターのコメントは1月11日(土)の8時ごろに公式Twitterアカウントを通じて発表された。

プレスリリースや公式サイトではなくて、追悼コメントもTwitterで出す時代なんですね。

謹んでご冥福をお祈りいたします。