KL紀行 その2

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

部屋に戻って着替えたあと、タクシーに乗って(25RM)やってきました、番草。

GoogleEarthで見てて、「LRTの駅から坂道になってるっぽいなぁ」と思いましたが、案の定丘の途中にありました。

DSC03444.jpg

『Fineggan's』はすぐに見つかったのですが、まだ時間も早いので一帯を散策です。

DSC03447.jpg

日本語で書かれたエステ店の看板を発見。 日本人駐在者も多いみたいなので、奥様方が利用するのでしょうか。

DSC03456.jpg

大きな建物は「Bangsar Village」。 ファッションビルですね。 ブティックで服を選んでいる人を見ると、スタイルがいい人が多いです。 同じマレー人でもマラッカを歩いている人とは体型が違いますね。 川越と代官山の違いでしょうか。

DSC03450.jpg

中に『栄寿司』というのがあったので入ってみました。

DSC03458.jpg

中は回転寿司になっています。

DSC03464.jpg

まずはとびっ子。 あんまり味がしないけど、こんなもんでしょう。

DSC03459.jpg

お次は穴子。 これは美味しい。

DSC03460.jpg

穴子で巻いたヤツ。 まあまあ。

DSC03461.jpg

クレープで巻いたヤツ。 寿司ではなくマレー食っぽいです。 これは失敗。 半分残しました。

DSC03462.jpg

いか。 普通に美味しい。

DSC03463.jpg

「サーモンごま丼」を頼んだのですが、サーモンが切れていたのかマグロのヅケのたたきに代わっていました。 残念。
見た目はちょっとアレですが、味は美味しかったです。

DSC03465.jpg

「Village」を出たら、『Mango Mania』という店がありました。 そそられましたが、今回はパス。

DSC03466.jpg

お腹も落ち着いた(というかちょっと食べ過ぎ)ところで、『Fineggan's』に突入。 カウンターに陣取りギネスを飲みます。 御代は30RMと『DELANEY'S』の倍ですね(向こうが安すぎる)。 でも雰囲気はいいです。 WGPのスペインGPを見ながらギネス1パイントで1時間粘ってみました。

後ろで日本人駐在者が4、5人飲んでいましたが、時折聞こえてくる日本語がすごく耳障り。 どうしても耳が拾ってしまうんですよね。

DSC03445.jpg

他に『TSB』と『LaBedega』という店を探していたのですが、帰るときに『Fineggan's』の前の店が『TSB』だったのだと気づきました。 『Telawi Street Bistro』の略なんですね。
1Fがビストロ(イタリアン・レストラン)、2Fがバーになっています。 とってもオシャレです。

DSC03443.jpg

『LaBedega』は『TSB』とは違う通りにあるということだったので、ここかな?と思ったらありました。 「Village」に行く途中に前を通ったのですが、全然気づきませんでした。 スペイン風のバールです。

DSC03469.jpg

さて、そろそろ帰りますか。