MyFAX Free は結構使える

先日、実家の母から「あなたから送られてきたFAXに黒い線が入っている。電気屋に見てもらったら、送信元が原因と言われた」とコンプレインがあった。

同僚から結婚祝いにもらったFAXなので、使い始めてもう9年近くになる。 しかし、FAXの利用頻度は少ないし、スキャナ部を確認しても目立った汚れはない。
もしかして「ひかり電話」だからだろうか? アナログのFAXとIP電話は相性が悪いそうだが。

だいたい、WebページをわざわざプリントアウトしてからFAXするというのも、ずいぶんムダな話だ。 もちろんモデムポートを持つPCから、FAXソフトで送るという手もあるが、これまた今更な話である。 それに我が家はデスクトップPC主体なので、モデムポートを持つPCがそもそもないのだ(MCIX23にはモデムポートがあるけど、もう使ってないし)。
仮想プリンタみたいな形で、インターネット経由でFAXに送れたらいいのに。 1枚10円くらいなら有料でも構わない。

インターネットFAXでググってみると、商用サービスをやっているところはあるようだ。 でも大半が月額基本料を取るみたいで、たまに送る程度ではムダが多すぎる。
SkypeでFAX送れないか?と調べると、PamFaxというのを見つけた。 だが、これまたあまり具合がよろしくない様子。


そして、見つけたのが MyFAX Free というネットサービス。

【ビジネスに役立つ無料ツール】 Webブラウザから無料でFAX送信! 41カ国に送信可能な「MyFax Free」 -INTERNET Watch

1日2通、最大10MBまたは10ページという制約はあるものの、インターネットが利用できる環境なら、面倒な会員登録も不要で、FAXが無料で送信できる。無料送信が可能な相手国は41カ国。対応するファイルはMicrosoftのWord形式のほか、約180種類をサポート。カバーシートも自動的に付加される。

試しに自宅に送ってみたが、ちゃんと受信できた。

無料というのが逆に警戒心を抱いてしまうが、どうやら本当に無料のようだ。 でも宛名や送信元の情報は、念のため最小限しか入力しない方がいいだろう。