『Box Emotions』 Superfly

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:
Box Emotions
Box Emotions
posted with amazlet at 09.10.24
Superfly
ワーナーミュージック・ジャパン (2009-09-02)
売り上げランキング: 91
おすすめ度の平均: 4.0
5 ジョプリンの生まれ変わりか!!
1 つまんないアルバムと思ってしまう
1 悪すぎる
5 素直な気持ちで聴いてみましょう
2 歌はうまいよね

デビュー作『Superfly』が出て、「愛をこめて花束を」がヒットしたときは、「カーティス・メイフィールドの名曲から名前を取るとは、なんて不遜なヤツだ」と思っていました。

でも「Hi-Five」を聴いたときには、勢いがあってちょっといいなと感じました。 東京モード学園のCMで「How Do I Survive?」を聞いたときは、「カッコイイじゃん」とちょっと見直しました。
「Alright!! 」や「やさしい気持ちで」も良かったので、このアルバムには期待してました。


少し前に「情熱大陸」でSuperflyを取り上げてて、ウッドストック40周年記念フェスティバル「Heroes of Woodstock」で歌う姿を観ましたが、鳥肌が立ちましたね。 もちろん英語で歌ってた(ちなみに英語はできないらしい)んですが、全くネイティブと遜色なく、アメリカの観客にも強烈なインパクトを与えていたようでした。

それでいて、愛媛県今治市という田舎には超日本的な田園が広がっていて、なんでこんな環境からこういう歌手が出たのかしらん?と不思議になりました。

「How Do I Survive?」は、改めて聞いてみるとリフがストーンズの「Gimme Shelter」そっくりで、この辺りはコンポーザー&アレンジャーの多保孝一の趣味なんだろうな。


とにかく声にエネルギーがあって、それが聴いた人にビッと入ってきて元気にしてくれる、稀有なアーチストですね。 食わず嫌いしている方も聴いてみてはいかがでしょうか?