HGST、世界初の10TB HDDを出荷開始

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

HGST、世界初の10TB HDDを出荷開始 ~3.2TB 2.5インチSSDや1ラックで10PBのストレージなども - PC Watch

米HGSTは9日(現地時間)、サンフランシスコで発表会を開催。世界初の3.5インチ10TB HDDを開発し、サンプル出荷を開始したことなどを発表した。
 
HDDの新製品は3機種。1つ目は、2013年に初の6TBを実現した3.5インチHDD「Ultrastar He6」で採用されたヘリウムガス封入技術「HelioSeal」を用いたもので、トラック部分を重ねてデータトラック数を稼ぐSMR(Shielded Magnetic Recording:瓦記録)方式と組み合わせ10TBの容量を実現した。
 
アクセスが多く性能が求められる「ウォーム」タイプと、容量が求められるリムーバブル式「オフライン」との中間にあたる「アクティブアーカイブ」向けに位置付けられる。なお、製品名はまだ公開されていない。

ハードディスクの進歩が止まらないのは嬉しい限りなんですが、一方でこれほどの大容量を必要とする個人は居ないんじゃないかなと思います。
いま6TBのHDDは最安で2.5万円くらいですが、これからは数も出ないだろうし、価格は下がりにくいでしょうね。