EeeBook開封の儀

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

姪用に注文した EeeBookが先週の土曜日に届いたので、さっそくセットアップしました。

IMG_20150704_115442.jpg

なかなか洒落た箱ですね。

IMG_20150704_115611.jpg

御開帳。

IMG_20150704_115644.jpg

PCを取り出すと、下に薄いマニュアル類が。

IMG_20150704_115735.jpg

ホワイトですが、ちょっとパールのようなキラキラした感じ。 3万円PCにしては高級感があります。 薄いし軽いですね。 素晴らしい。
レビューを読むと「指紋跡がつきやすい」との話ですが、ホワイトの場合はあまり目立ちません。

IMG_20150704_120042.jpg

電源を入れるとライセンス条項の表示。 とりあえず自分のMicrosoftアカウントでログインして、セットアップを進めます。

IMG_20150704_144427.jpg

Windows Updateをかけたら100個以上(1GB弱)の修正ファイルがありました。 結局終わるまで3時間くらい掛かったかな?
有線LANがなくて WiFiも 11nのシングルチャネル(150Mbps)なので遅いです。 USENのスピードテストでは 21Mbpsくらいでした。 ちなみに 11nデュアルチャネルの J2900だと 72Mbpsくらい。

その後、姪が使うであろう iTunesや Logicoolのマウスドライバのインストールなどをやりました。 使うか分かりませんが Chromeも一応入れました。
KINGSOFT Office13はとりあえず30日間試用版が入っているのでそのままにしました。 気に入ったら自分で製品版を買ってもらおう。
最後に姪用のローカルアカウントを作り、自分のアカウントを削除して完了。 本体から指紋を拭きとって箱に戻します。

短時間使った感想としては、「必要最低限の性能だけど、それほどストレスない」ですね。 欲を言えばきりがないし、ライトユースなら十分だと思います。
自分で買うかと言われると難しいですね。 もうちょっと重くなってもいい(1.3kg程度)から、より広い画面(13~14インチ)とかより速いCPUが欲しくなると思います。