Webサーバーのマザーボードを交換

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

IMG_20151226_164729.jpg

昨日、新しいマザーボードとメモリが届きました。
正月明けに交換するつもりでしたが、初期不良による交換受付は商品到着後一週間以内なので、すぐに交換することにしました。

組み換えはすんなり、と言いたかったのですが、N3150DC-ITXは mSATAスロットは持ってないのですね。 仕方なくファイルサーバーから mSATA-2.5インチ変換ケースを強奪して組み立てました。

これで O.K.かと思いきや、電源を入れてもブートしません。 BIOS画面も出ないので、POSTの最初で躓いている感じですね。

試しに BOXDN2800MTに刺さってた DDR3-1066 4Gを挿してみたら BIOS画面が出ました。 メモリ不良か?
もう一度新しい DDR3L-1600 4Gを挿し直したら、今度は起動。 しっかり刺さっていたハズなんだけど、なんだったんだ?

FreeBSDは i386のままでしたが、ちゃんと動きました。 が、ネット接続出来ず。
こういうときはオンボードLANのチップ違いが怪しい。 /etc/rc.confの ifconfig行のインターフェース名を em0から re0に変更したら通信できるようになりました。

CMOSクリアしたりバックアップ電池を外したりしたので、システム時計が狂ってました。
でも ntpdateコマンドで合わせようとしたら出来ません。 これはまだ未解決。

root@www:/~ # ntpdate ntp.nict.jp
Error resolving ntp.nict.jp: hostname nor servname provided, or not known (8)
27 Dec 08:58:53 ntpdate[8592]: Can't find host ntp.nict.jp: hostname nor servname provided, or not known (8)
27 Dec 08:58:53 ntpdate[8592]: no servers can be used, exiting

あと、Webminの System Informationを見てたら、メモリーサイズが1.66GBになってる!

webmin_top.jpg

dmesgを確認すると、物理メモリーは8GBですが使用可能メモリーは確かに1.66GBになってます。

Dec 26 20:52:46 www kernel: Copyright (c) 1992-2015 The FreeBSD Project.
Dec 26 20:52:46 www kernel: Copyright (c) 1979, 1980, 1983, 1986, 1988, 1989, 1991, 1992, 1993, 1994
Dec 26 20:52:46 www kernel: The Regents of the University of California. All rights reserved.
Dec 26 20:52:46 www kernel: FreeBSD is a registered trademark of The FreeBSD Foundation.
Dec 26 20:52:46 www kernel: FreeBSD 10.2-RELEASE-p7 #0: Mon Nov  2 13:38:49 UTC 2015
Dec 26 20:52:46 www kernel: root@amd64-builder.daemonology.net:/usr/obj/usr/src/sys/GENERIC i386
Dec 26 20:52:46 www kernel: FreeBSD clang version 3.4.1 (tags/RELEASE_34/dot1-final 208032) 20140512
Dec 26 20:52:46 www kernel: CPU: Intel(R) Celeron(R) CPU  N3150  @ 1.60GHz (1600.00-MHz 686-class CPU)
Dec 26 20:52:46 www kernel: Origin="GenuineIntel"  Id=0x406c3  Family=0x6  Model=0x4c  Stepping=3
Dec 26 20:52:46 www kernel: Features=0xbfebfbff<FPU,VME,DE,PSE,TSC,MSR,PAE,MCE,CX8,APIC,SEP,MTRR,PGE,MCA,CMOV,PAT,PSE36,CLFLUSH,DTS,ACPI,MMX,FXSR,SSE,SSE2,SS,HTT,TM,PBE>
Dec 26 20:52:46 www kernel: Features2=0x43d8e3bf<SSE3,PCLMULQDQ,DTES64,MON,DS_CPL,VMX,EST,TM2,SSSE3,CX16,xTPR,PDCM,SSE4.1,SSE4.2,MOVBE,POPCNT,TSCDLT,AESNI,RDRAND>
Dec 26 20:52:46 www kernel: AMD Features=0x28100000<NX,RDTSCP,LM>
Dec 26 20:52:46 www kernel: AMD Features2=0x101<LAHF,Prefetch>
Dec 26 20:52:46 www kernel: Structured Extended Features=0x2282<TSCADJ,SMEP,ERMS,NFPUSG>
Dec 26 20:52:46 www kernel: VT-x: PAT,HLT,MTF,PAUSE,EPT,UG,VPID
Dec 26 20:52:46 www kernel: TSC: P-state invariant, performance statistics
Dec 26 20:52:46 www kernel: real memory  = 8589934592 (8192 MB)
Dec 26 20:52:46 www kernel: avail memory = 1741451264 (1660 MB)
Dec 26 20:52:46 www kernel: Event timer "LAPIC" quality 600
Dec 26 20:52:46 www kernel: ACPI APIC Table: <ALASKA A M I >
Dec 26 20:52:46 www kernel: FreeBSD/SMP: Multiprocessor System Detected: 4 CPUs
Dec 26 20:52:46 www kernel: FreeBSD/SMP: 1 package(s) x 4 core(s)
Dec 26 20:52:46 www kernel: cpu0 (BSP): APIC ID:  0
Dec 26 20:52:46 www kernel: cpu1 (AP): APIC ID:  2
Dec 26 20:52:46 www kernel: cpu2 (AP): APIC ID:  4
Dec 26 20:52:46 www kernel: cpu3 (AP): APIC ID:  6
Dec 26 20:52:46 www kernel: ACPI BIOS Warning (bug): 32/64X length mismatch in FADT/Gpe0Block: 128/32 (20150515/tbfadt-644)
Dec 26 20:52:46 www kernel: ioapic0 <Version 2.0> irqs 0-114 on motherboard

やっぱり amd64に変更すべきかな?