Wave125iのメーター球とウインカーをLED化(完結編)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

2週間ほど間が空きましたが、メーターLEDの再交換をやってみます。

DSC01477.jpg

用意したLEDです。 5連SMDタイプを中心に色付きタイプも揃えました。

DSC01493.jpg

左から5連SMD LED(全長27mm)、ダイヤカットレンズLED(同20.5mm)、すり鉢LED(同21.5mm)。

ダイヤカットレンズLEDは、PIAAなどが発売しているタイプに近いですが、オークションで売ってるのは10個で1300円と格安です(5連SMDは10個で500円なので、それと比べると割高ですが)。 全長が短く、側面にLEDが配置されていないので、インジケーターランプには好適ですね。

DSC01476.jpg

ところで前回の記事で「ナンバー灯は交流?」と書きましたが、あれは使用したLEDバルブの接触不良が原因だったようです。 写真は1.7Wの電球です。

DSC01478.jpg

5連SMD(白)に交換したらちゃんと点灯しました。 明るさ的には1.7W電球とどっこい?

DSC01479.jpg

すり鉢LEDの明るさはこんな感じ。

DSC01480.jpg

5連SMD(白)の方がやっぱり明るいですね。

DSC01482.jpg

ニュートラルに使うとこんな感じに見えます。 ちょっと眩しすぎるかも。

DSC01481.jpg

ダイヤカットレンズLEDは少し色温度が低い(6000K)です。

DSC01483.jpg

5連SMD(白)より落ちますが十分な明るさ。 これで行きましょう。

DSC01484.jpg

すり鉢LEDだと直射日光が当たると見えなかった1速のインジケーター。 ダイヤカットレンズLEDだとこの明るさなので、これなら問題ないかな?

DSC01485.jpg

でも5連SMD(黄)にしたらこっちの方が目立ちます。 ただ5連SMDは全長が長いので、光源がレンズに近いのが分かりますね。
信号待ちでは1速に入れて待っているものの、走行時間全体で考えると点灯時間はそんなに長くないと思うので、5連SMDでも大丈夫でしょう。

DSC01486.jpg

2速と3速はダイヤカットレンズLEDにしました。 色は白のままです。

DSC01487.jpg

4速は巡航中など一番点灯時間が長くなるインジケーターです。 インジケーターランプが入る穴は容積が小さいので、長時間の点灯では放熱不足によるトラブルが心配です。
ダイヤカットレンズLEDにブルーのキャップを被せてみましたが、見え方があまりよくありません。
よって、前回のキャップ付きすり鉢LEDのままとします。

DSC01488.jpg

油圧警告灯(これも直流でした)やウインカーインジケーターもダイヤカットレンズLEDに交換しました。 メーター照明(2個)は広がり重視で5連SMD(白)にしました。

最後に、メーターで使用したLEDをまとめてみました。

No.使用箇所LED種類
1メーター照明15連SMD(白)
2メーター照明25連SMD(白)
3ニュートラルダイヤカット(白)
41速5連SMD(黄)
52速ダイヤカット(白)
63速ダイヤカット(白)
74速すり鉢(白)+キャップ(青)
8ウインカー左ダイヤカット(白)
9ウインカー右ダイヤカット(白)
10油圧警告灯ダイヤカット(白)
11ハイビームダイヤカット(白)

・ダイヤカットレンズLED(白) 7個
・5連SMD(白) 2個
・5連SMD(黄) 1個
・すり鉢(白) 1個

ダイヤカットレンズLEDには黄色や青もあるようです。 理想を言えば1速はダイヤカットの黄色に、4速はダイヤカットの青にしたかったかな?
いつになるか分かりませんが、次回に交換するチャンスが来たときのために、購入してストックしておこうと思います。
本当はそんな日が来ない方がいいんですけどね。

ウインカー&ナンバー灯の方もまとめておきます。

No.使用箇所LED種類
1FRポジション右9連SMD(黄)
2FRポジション左9連SMD(黄)
3FRウインカー右13連SMD(黄)
4FRウインカー左13連SMD(黄)
5RRウインカー右13連SMD(黄)
6RRウインカー左13連SMD(黄)
7ナンバー5連SMD(白)

・13連SMD(黄) 4個
・9連SMD(黄) 2個
・5連SMD(白) 1個