薄型Thin Mini-ITX対応「MI-J1900SL」

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

ASCII.jp:薄型Thin Mini-ITX対応の「Celeron J1900」オンボードマザー

Giadaから「Celeron J1900」をオンボードで搭載するThin Mini-ITX対応マザーボード「MI-J1900SL」が発売された。ファンレス仕様の製品だ。
 
“BayTrail-D”こと、「Celeron J1900」(4コア、クロック周波数2GHz、TB時2.42GHz、キャッシュ2MB、TDP 10W)を搭載する薄型のThin Mini-ITX対応マザーボード。ファンレス仕様となるほか、ACアダプター駆動に対応する。ちなみに、対応ACアダプターのDCジャックサイズは内径2.5mm、外形5.5mm。入力電圧は12~19Vという仕様だ。

Webサーバーに使っているDN2800MT(TDP6.5W)置き換えるのにいいかなと思うけど、TDPが上がっちゃうね。

でもD510MO(TDP13W)の置き換え候補として考えている人は多いようです。 ウチもファイルサーバーにまだD510MOを使っていますが、SATAを増設して8ポートにしています。

新型Atom系コアの「Celeronマザー」が初登場、BayTrail-D - AKIBA PC Hotline!

マザーボードのX10SBAは、そのCeleron J1900をオンボード搭載したファンレスのMini-ITXマザーボード。
 
DisplayPort/HDMI出力やUSB 3.0を備えるなど比較的多くのインターフェイスが用意されており、特にSATAポートについてはMarvell 88SE9230チップによる6Gbps SATAも装備されている。(中略)
 
主な搭載機能・インターフェイスはDisplayPort、eDP、HDMI、VGA、Gigabit Ethernet(Intel I210-ATチップ、2ポート)、USB 3.0(I/Oパネル部、1ポート)、3Gbps mSATA、6Gbps SATA(4ポート)、3Gbps SATA(2ポート)。

これがいいんだけど、3万円台はちょっと高いね。