テントフレームのショックコード交換

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

今日は午前中に通院予定がありました。
天気予報通りに午後から天気が良くなりましたが、昨夜録画したF1メキシコGPのFP1、FP2の録画が観たいので、キャンプに行くのはやめてポトフを作っています。

20181025_220712.jpg

先日の清里キャンプで発覚した、テントのフレームを繋いでいるショックコード破断。
切れていると不便なので直しておきます。

切れたショックコードは直径3mmのようです。

20181025_220532.jpg

Amazonを見てみたらいろいろ出てましたが、直径2.7mmのコールマンの奴を買ってみました。

コールマン ポールリペアショックコード 30m 170TA0055
コールマン(Coleman) (2012-03-08)
売り上げランキング: 8,140

20181025_221540.jpg

防水バッグを落としてアスファルトに引きずったとき、フレームのアルミパイプの端も削れてしまいました。
棒やすりでバリ取りしました。

20181025_222444.jpg

念のためにもとのコードと同じ長さに切って、二重に結び目を作ってパイプに通しました。 案外簡単にできるものですね。
将来的にカモフライを使うときは、両端のパイプを短くカットしなければならないので、いい予行演習になりました。